2015年4月25日土曜日

昴で伝えたかったこと

最終日の7日目、とにかく少しでも多くの人に思いを届けたいと気力体力を振り絞って、何と回りも回ったり89ヶ所、通算でも513ヶ所と選挙戦マニフェストの500ヶ所を超すことができました。

藍内→桐の木沢→相馬→前相馬→水木在家×2→五所×2→黒滝→安田団地→湯口→下湯口×2→悪戸×2→常盤坂×3→茂森新町×4→休憩
樹木×4→旭ヶ丘→清富町→稔町→西が丘→富士見町×3→寒沢町×2→紙漉町×2→川端町→銅屋町→富田×2→上土手角→松森町角→昼食
表町→大町×2→ヒロロ角→ローソン角→ヨーカドー角→植田町→東和徳→俵元→松ヶ枝×2→和泉→堅田→休憩
青山→宮園団地→青山→宮園×2→田町×2→祢宜町→城北→仲町→春日町→栄町×3→浜の町×4→休憩
藤代×4→駒越→熊嶋→高屋→一町田×2→賀田→五代→坂市→紙漉沢→五所→黒滝→湯口→昴=89

本日は途中途中で友人知人に会う回数も多く、それが次へ向かうカンフル剤になったのもありますし、たくさんのメッセージやコメントが励みになって完走できた7日間だったと思います。本当にありがとうございます。
旧岩木町を回るところまでは通常の演説で、岩木バイパス一町田地区でのものが今回一番力が入った出来だったと思いますが、相馬村に戻ってからは7日間の感謝とこれからの相馬これからの弘前を託せる政治家は誰なのか考えてほしいと、最後のお願いをしました。

そして、最終演説となった昴集会所前では、集まってくださった町会の方々を前に、演説というよりお礼のあいさつをさせていただきました。
今回の選挙では、ポスター張りの主力だったばかりでなく、二日目以降の出発地点への送り役を代わり代わり務めてくれたことへの感謝も伝えましたが、何といっても3年前に町会長に選任してくださったのは、私にとっては初めて頼まれて役割を果たす経験であり、これが人生の転機になったことを伝えました。

町会へのご恩返しも、皆さんへのお礼も、すべては当選するところからはじまります。
皆さん、何とぞよろしくお願いします。